トイプードルをご検討なら健康な育成を目指すブリーダーといぷーはうすへ
TEL:0800-111-8611 / ハローワンワンメールでのお問い合わせ

キュート・健康・しつけ易い

「クオリティ&ベストプライス」

トイプードルブリーダー【といぷーはうす - Toypoo House】

トイプードル用語集

アタヴィズム

先祖がえり、隔世遺伝のこと。何代にも遡った遺伝的特徴が突然現れることや原始の生態や習性が現れることをいいます。広い意味では、数世代前の先祖犬と全く同じ姿になる。同じ行動をとる。自然界で活動していた習性がよみがえるなどを指すこともあります。
ラインブリードを続けていると時折、数世代前の先祖犬とうり二つの犬が生まれることがあったり、性格や癖などの全く同一な特徴が現れたりすることがあります。
あるいは、先祖であるオオカミの習性が現れたり、原始の食に回帰し、変わったものを好む等の挙動が現れることもある。
トイプードルの場合は、先祖犬に似ているとき、全く同じ動作や同じ癖を見つけたときの表現として使われることが一般的といえます。
 

お役立ち情報

紀元前4世紀の哲学者アリストテレスの「動物の発生について」第1章に記載されている概念が最も有名で、哲学用語として広く用いられる回帰表現です。
隔世遺伝、間歇遺伝、先祖がえりなどの意味で用いられ、アタヴィズム論として多くの哲学者の論文に使用されている表現です。
 

トイプードル用語集、アダヴィズム