飼うことについて悩んでいる方へ

ペットを飼うことについて悩んでいる方のメイン画像女性

ペットを飼い始めることについて、踏み出せないでいる方のためにペットとの関わり方について考えてみましょう。
一口にペットといっても犬、猫以外に鳥や爬虫類、熱帯魚、その他の小動物等多義に亘りますが、日本で犬または猫を飼っている世帯は、約1400万世帯で、おおむね4世帯に1世帯の割合といわれ圧倒的多数となります。
ここでは、とりわけ犬を飼うことに踏み切れずにいる方のために参考にして頂けるように編集いたします。

犬との付き合い

犬と人間の歴史は古く、古代メソポタミア文明にまでさかのぼります。紀元前400年頃(約1万年前)に中東アジアのシュメール(スルメ)民族に飼われていた記録があります。
犬は、古くから人と共に暮らし、人に役立つ仕事をこなし、また、愛玩されてきました。
現在、存在する約300種の犬種のすべては、同じ先祖犬から派生したといわれています。
歴史的に長く人と生活してきた犬は、DNAのレベルで人とのかかわりが深く根付いているといってもよいでしょう。基より群れで生活し、社会性を持っている犬の習性により、共に生活する人間(家族)を群れの仲間として認識します。犬は、その群れの中で、序列を付けます。自然界では、力の強いものが序列の優位に立つことになりますが、必ずしも体の大きい個体が優位に立つとは限らず、むしろ小さくても気が強いまたは主張が強い個体が優位につく傾向があります。そして序列の下の者は、上の者に服従する性質を知ることが、犬を飼う上で、制御不能にならない(させない)秘訣です。
マニュアル通り難しく考える必要はなく、飼主が群れのボスとして毅然と振る舞い、イニシアティブをとることが出来れば、しつけや飼育にさほど苦労することはないでしょう。

また、ライフスタイルにより、出張が多く家を空けることがあるなど、愛犬を迎える環境として望ましくないとお考えの方もおられることでしょう。昨今は、ペットホテルやペットシッター等、不在時のお世話をするサービスも増えています。愛情を持って接していれば、少々留守をしても愛犬との信頼関係は損なわれません。
長期の出張等の場合、当施設の生まれ育った環境でお預かりするなどのご相談もお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。
難しく考えずに愛情と対話を持つことで、自ずと信頼関係が育まれて行き、今まで感じたことの無い癒しを与えてくれることでしょう。

飼育サポート

「といぷーはうす」の飼育サポートは、他に類を見ないフルサポート体制を誇ります。はじめてペットを飼われる方をはじめ、ご購入頂いたお客様に対し、無期限の飼育サポートをさせて頂きます。子犬の誕生から成長過程、年齢毎の問題や介護まで豊富な飼育経験をもとにメールや電話による無料相談のほか、必要と判断した場合、お客様のお宅にお伺いして適切なアドバイスやしつけの仕方などをご提案いたします。どんな些細なことでも、何なりと何回でもご相談いただければ、出来る限りお客様のお役にたち、巣立っていく子犬達の幸せを目指しております。
トイプードル飼育に関するプロとして皆様のペットライフを豊かなものにできるよう全力をもってお手伝いしてまいります。

【関連人気記事】

お客様の声バナー
お客様の声バナーモバイル用
子犬をみるトップページへのバナーモバイル用
子犬をみるトップページへのバナー