といぷーはうすの紹介ロゴ
誠実なブリーディング、親切な対応をこころがけております。トイプードル専門犬舎といぷーはうす
といぷーはうすロゴ

コロナ対策の為営業時間を一部変更しております

電話受付 9:00~19:00  見学時間 11:00~18:00

大変申し訳ございませんが事前にご連絡のない方の当日見学は原則お断り致しております。

また、ご連絡を頂いてもその日の予約状況によってはお受けできない場合もございますので

何卒ご理解の程お願い申し上げます。

0800-111-8611

トイプードル用語集

特発性てんかん

特発性のてんかんとは、はっきりとした原因なしに起きる発作性障害のことをいう専門用語です。遺伝的、あるいは先天的てんかんと呼ばれることもあります。
てんかん、発作、ひきつけ、あるいはけいれんと言う言葉は皆、同じ事を表しており、脳内のニューロンが突然、発作的で連続した電気的放電を起こしたときに現われる体の状態のことです。その結果、随意筋の不随意の収縮や、異常な興奮、異常な行動、あるいはこれらのいくつかが同時に起きます。犬に症状が出るとき、様々な現われ方をすることがあり、単にぽかんとした目つきで、顔の一部をひくひくさせるだけの場合から、横に倒れて、吼えたり、歯軋りをしたり、尿を漏らしたり、排便したり、足をばたばたさせたりというひどい現われ方をする場合があります。 
てんかんは普通、突然に始まりますが、自然に治まってしまう事が多く、その時間は何十秒から、何分の間です。特発性てんかんは、雑種のみならず、すべての純血種に起こる可能性があります。

 

お役立ち情報

てんかんには次の三つの段階があります。

前兆
てんかんの直前になると、いろんな徴候が見られます。
例えば、そわそわしたり、鼻をならしたり、顔を振ったり、よだれを垂らしたり、そばから離れなかったり、うろうろしたり、物陰に隠れたりなどがあります。

発作
発作の続く間、てんかんが起きています。その期間は数秒から数分の間続きます。その間、倒れて、まるで何かを蹴るかのように、足をばたばたさせることがあります。

発作後の状態
犬は何が起きたのかわからなくて、困ったような表情をしたり、うろうろ歩き回ったりすることがあります。
 
治療に関しては抗てんかん薬(フェノバルビタール、プリミドンなど)による薬物療法が用いられることが一般的です。