生体保証

第2章【本件商品の保証に関する規約】(甲:お客様 乙:当施設を指します)

第1条    
本件商品が購入予約日ならびにご契約日から60日以内に先天性疾患に起因して死亡した場合および既に納品時点でパルポウィルス、ジステンパーウィルスの感染があった場合、乙は甲に対し無償で代犬を納品するが、購入した子犬価格と代犬価格に差異がある場合、差額を返却または追加して支払うこととする。また、同期間内に先天性疾患に起因し治療が必要な場合の医療費についても保障するがその上限額は100,000円までとする。
甲が乙に対し、補償請求する際、発覚から3営業日以内に申し出ることとし、2か所以上の獣医師による診断書、医療費の領収書を添付し、死亡の場合は、当該本件商品を保冷で返送することとする。

第2条
保証の範囲は、第1条記載の場合に限ることとし、納品後の飼育環境、状態等により後天的な原因または、甲の不注意による事故等による死亡ならびに怪我、疾病については保証の範囲ではない。

第3条    
本件商品の納品時以前における事故等の理由により本件商品が喪失した場合の責任は乙に帰属し、納品以降における事故等の理由により本件商品が喪失した場合の責任は甲に帰属する。

第4条
保証の申請に関わる診断費用ならびに送料、運賃等は甲の負担とする。

第5条
甲は乙に対し、如何なる場合も第1条に定める期間、保証の範囲を超えて補償請求はできない。また、補償は1契約につき1回に限ることとする。

第6条
本契約に定めのない事項が発生したときおよび本契約の解釈につき疑義が生じたときは、双方誠意をもって協議の上、解決することとする。
2.本契約は日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈されるものとする。本契約の履行および解釈に関し紛争が生じたときは、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とする。



☎ 直通フリーダイヤル

0800-111-8611

混雑の場合、携帯電話から折り返させて頂く場合がございます。

折り返しのご連絡をお客様担当の携帯電話からさせて頂く場合がございます。