トイプードルをご検討なら健康な育成を目指すブリーダーといぷーはうすへ
TEL 0800-111-8611 ハローワンワンメールでのお問い合わせ

キュート・健康・しつけ易い

「クオリティ&ベストプライス」

トイプードルをご検討ならといぷーはうす
TEL 0800-111-8611 ハローワンワンメールでのお問い合わせ

トイプードル用語集

ウインター・ノーズ (スノー・ノーズ)

冬場になると黒かった鼻の色がピンクになり、夏場になると黒に戻る現象があります。これをウインターノーズ(冬鼻)といい、季節による日照時間の違いから冬場は黒い色が抜けてしまうのではないかと考えられていますが、明確な理由は判明していないようです。
犬の先祖はもともと夜行性の動物だったため、人間とくらべ紫外線に弱く、白内障や皮膚がんになりやすいのです。老犬が白内障になることが多いのも紫外線の影響によると考えられています。
また、犬の鼻の辺りは皮膚がん(メラノーマ)ができやすい場所で、紫外線が強い季節には、防衛のため、メラニンが生成され黒くなり、シーズンが変わると薄くなるのではないかと考えられています。
 

お役立ち情報

鼻の色抜けを気にして日光浴をさせる方もいらっしゃいますが、基より紫外線に弱く、有害な紫外線をブロックするために黒くなるわけですから、日光浴は避けた方が賢明です。
必要なビタミンは明るい日陰でも合成できますので、むしろ日光をあまり浴びさせないように気をつけ、生涯に浴びる紫外線の総量をコントロールすることが望ましいといえます。
 

トイプードル用語集、ウインター・ノーズ