トイプードルをご検討なら健康な育成を目指すブリーダーといぷーはうすへ
TEL:0800-111-8611 / ハローワンワンメールでのお問い合わせ

キュート・健康・しつけ易い

「クオリティ&ベストプライス」

トイプードル用語集

犬の医療費

ペット医療は、人間のような健康保険制度が無いため、自由診療であることから動物病院が独自で設定した医療報酬となります。頻度の高い診療科目には大まかな相場観があるようで、ワクチン接種などは、おおむね5,000円~7,000円の範囲で行う動物病院が多いようです。難治性の病気や外科手術など特殊な施術の場合、かなり大きな差があるようで、同じ手術でも5万円~50万円とマチマチな診療報酬となっています。
入院など長期の治療が必要な場合は、予め費用を確認しておく方が良いでしょう。あるいは、近所の数件の動物病院について評判や料金形態を調べておくことも有効です。
 

お役立ち情報

動物医療は、人間の医療と比べ研究や臨床も少なく発展の障壁となっています。また、専門医も少数で、特殊な治療や外科手術を執刀できる獣医師も少数であるため、医療費が高額となる傾向があります。
理由として研究が寄与するマーケット規模が小さく、研究に協賛する民間企業や公費の予算が付きにくい背景があるようです。
利点としては、人間の医療とくらべ、実用までの障壁が少ないため、最新技術が導入されやすいとも言えます。
 

トイプードル用語集、犬の医療費

20150626190939

◆愛犬マタニティーセンター◆
とは?

お客様の愛犬と、といぷーはうすの可愛いパパ犬との赤ちゃんを誕生させたい方のために作りました(※有料となります)

もう1頭トイプードルがほしいけれど、せっかく迎えるなら愛犬が生んだ孫プードルちゃんを抱いてみたい!というたくさんの声を受けて誕生しています。

※交配は血統証をお持ちのトイプードルに限りお受けしております。
他犬種との交配はは行っておりませんので予めご了承下さい。

トイプードル専門犬舎ならではの専門技術と着床率で愛犬にとって安心安全な上、交配は第三者に任せることなく全てといぷーはうすの犬舎内で完結しますので、オーナー様にも安心です。

出産というデリケートなイベントだからこそ、トイプードル一筋のといぷーはうすにお任せ下さい。


といぷーはうすの看板犬ルイ、アンリ、プリンスなどのとってもキュートなマイクロティーカッププードルのパパがずらりお出迎え致しますので、その中からお好みのワンちゃんを選んで頂けます。

​パパたちは毎日といぷーはうすの犬舎で一緒に過ごしている完全な自社所有ですので、一緒に過ごしているからこそ分かる身体的特徴や遺伝要素、性格、過去の子犬の容姿傾向など、細やかなアドバイスが可能です。

また、いつでも犬舎にお越しいただき、会って頂くことが可能です。


愛犬の赤ちゃんをお考えの方はコチラから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓​