トイプードルをご検討なら健康な育成を目指すブリーダーといぷーはうすへ
TEL:0800-111-8611 / ハローワンワンメールでのお問い合わせ

キュート・健康・しつけ易い

「クオリティ&ベストプライス」

トイプードル用語集

イマジナリーライン

トリマー用語で、トイプードルの場合、トリミングでショークリップを作る際に目じりから耳の付け根を結ぶ線を顔のイマジナリーラインといいます。
セオリーのクリップスタイルでは、イマジナリーラインを床と平行になるようにして、のどぼとけより1~2センチほど下を頂点として、イマジナリーラインの終点と結ぶ逆三角形のような形の範囲をバリカンで剃ります。
トリミングでフェイスラインを作る上で最も基本になるラインであることから、イマジナリーラインからどのようにカットを調整していくかとの基準線となります。
 

お役立ち情報

イマジナリーラインは、その名の通りイメージを作る上で、カットする部位の基準を決めるために用いられます。胸のイマジネーションラインや顔のイマジネーションライン、あるいはタイプによってイマジネーションラインが違うなどの使い方をします。
トリミングサロンにイメージを伝える際に専門用語を知っているとトリマーとのコミュニケーションが取れ、愛犬のトリミングスタイルを正しく伝えることができることもあるのではないでしょうか。また、トリミングに詳しいお客さんと思われることで、丁寧にカットしてもらえるかもしれません。
 

トイプードル用語集、イマジナリーライン