トイプードルをご検討なら健康な育成を目指すブリーダーといぷーはうすへ
TEL 0800-111-8611 ハローワンワンメールでのお問い合わせ

キュート・健康・しつけ易い

「クオリティ&ベストプライス」

トイプードル用語集

一重毛(シングル・コート)

多くの犬種の被毛は、ダブルコート(二重毛)が多く、細く短い下毛と太く長い上毛の二重になっています。この下毛をアンダーコート、上毛をオーバーコートあるいは、トップコートといいます。アンダーコートは、体温を保つ働きがあり、オーバーコートは紫外線や刺激から皮膚を守るための働きがあります。トイプードルは数少ない一重毛の犬種で、アンダーコートが無く一重の被毛しかありません。ダブルコートの犬種は、冬から春などの季節の変わり目で体温保護の必要が少なくなるとアンダーコートが抜け落ちることで、抜け毛が増え、いたるところに抜け毛が落ちますが、一重毛の犬種は、抜け毛がありません。

お役立ち情報

一重毛の犬種は、1種類の被毛が、上毛と下毛の両方の役割を担っているため、両方の中間的な太さであることから、毛玉になり易い傾向があります。毛玉ができると体温調節や外部の刺激から皮膚を保護する機能が損なわれるため、定期的なブラッシングを行い、被毛を整えてあげる必要があります。
トイプードルのような一重毛の犬種は、抜け毛で部屋が汚れることも、抱いたときに衣服に毛が付く事もなく、犬アレルギーの反応も出にくいため、管理が楽であることも人気が高い要因といえます。

≪主な一重毛の犬種≫
・ミニチュアダックス
・ヨークシャテリア
・マルチーズ
・チワワ
・パピヨン など

トイプードル用語集、一重毛