トイプードルをご検討なら健康な育成を目指すブリーダーといぷーはうすへ
TEL 0800-111-8611 ハローワンワンメールでのお問い合わせ

キュート・健康・しつけ易い

「クオリティ&ベストプライス」

トイプードル用語集

一胎子

同一の両親から同時に生まれた子犬を指し、その一胎子を全部一緒に繁殖者が所属する血統証明書発行団体に登録することを一胎子登録といいます。
犬の一胎子の数は、1頭から大型犬の場合は、10頭を超えることもあります。母体が大きければ多数の一胎子となる傾向があります。
個体差はありますが、トイプードルの場合、ティーカップサイズの小さな母犬の場合、1,2頭程度と少数になることが多く、5kgを超えるトイサイズで多産の場合6~8頭の一胎子の場合もあります。
 

お役立ち情報

人間と違い犬の子宮は左右に二つあります。犬が多胎児出産であることが普通である解剖学的理由の一つです。複数の胎児が一胎子で生まれるということは、人間でいえば双子や三つ子にあたります。
犬の場合の多胎児は、通常一卵性ではなく、多卵性の多胎児となります。諸説ありますが、稀に一卵性の多胎児があるようですが、極めて少数であると考えられています。
従って、それぞれの胎児が遺伝学上も多くの異なった遺伝子を持って生まれてくるため、体格や顔立ち、毛色といった点においても違いがあります。
同じ両親の遺伝子を受け継いでいる兄弟であることには違いがありませんので、人間の兄弟同様多くの似通った遺伝因子を持っていることもあります。
 

トイプードル用語集、一胎子